副牧師のみことば日記教会だより

大阪から友人が祈祷集会へ

昨晩の祈祷集会に友人が集って証をしました。彼女が福岡に住んでおられた頃小学校の読み聞かせで知り合いました。教会に誘いました。息子さんの病の癒しを願い教会に通い続けました。

とある日曜日。その日は教会で洗礼式の予定でした。彼女はいつものように教会近くの中学校の周りをジョギングしていました。すると神さまからの語りかけがあり、あなたは洗礼を受けた方がいい、洗礼を受けなさいと示されました。その足で教会に行き、洗礼を受けさせてくださいと言われました。今でも覚えています。このような証をされました。一同恵まれました。

今は八尾市で教会に通い、地域でもいろいろな働きに参加されています。息子さんも病が完全にいやされ、4月から社会人です。

証をしている彼女です。

「鹿が谷川の流れをしたいあえぐように、神よ。私のたましいはあなたを慕いあえぎます。」詩篇42篇1節

今日も皆さまのご祝福をお祈りいたします。✨